DR-RM36のレビュー|とにかくドライヤーを安く手に入れたい方にはこれ以上ないほどおすすめ

DR-RM36の特徴

  1. 驚きの低価格ながら、驚異のコストパフォーマンスを誇る
  2. 最大風量1.2㎥/分と風圧で、速乾を実現
  3. 低温風のモードで髪をいたわりながら頭皮までじっくり乾かせる

驚きの低価格を誇る機種。
その上で低価格にありがちな欠陥はほとんどありません。

また、本機は440gとかなり軽量な部類に入る製品となっています。
しかし、最大風量1.2㎥/分のパワーを持ち、風力、風圧はその軽量さからは想像できないほど強いです。

風温に関しては、他機種よりも低めの温度が設定されており、温度よりも風量で乾かすタイプです。
さらにもう少し温度の低い低温風が出るモードが搭載されており、風量そのままで髪をいたわりながらじっくりと乾かすことが可能です。

  • メーカー:IZUMI
  • サイズ: 高さ:208mm 幅:197mm 奥行:76mm
  • 重さ:440g
  • 温度:90℃/60℃
  • 最大風力:1.2㎥/分
  • 折りたたみ:可
  • ワット数:1200W/600W
  • コードの長さ:約1.8m

とにかくドライヤーを安く手に入れたい方にはこれ以上ないほどおすすめ

DR-RM36の3つの特徴

驚きの低価格ながら、驚異のコストパフォーマンスを誇

とにかく低価格。本機を語る上で外せない要素です。
時期によっては1,000円を切ることもあり、その上で低価格にありがちな欠陥はほとんどありません。

「この値段で、このレベルのドライヤーが買えるのはすごい」、「安く高品質で、コストパフォーマンスの優れた製品と断言できる」、「低価格帯の優良商品」、など驚きの低価格なのに、性能面でも満足していることが購入者の声から伝わってきます。

通常タイプのドライヤーとしては最安なので、ドライヤーにお金はかけたくない、でも劣悪なドライヤーは使いたくない、そのような方に本当におすすめできる製品となっています。

最大風量1.2㎥/分と風圧で、軽い機種ながら速乾を実現

本機は440gとかなり軽量な部類に入る製品となっています。
しかし、風力、風圧はその軽量さからは想像できないほど強いです。

購入者からも、「軽めの機種ですごい風圧ですぐ髪が乾く」、「大風量が一点に集中して当たるので乾きがはやい気がする」、「軽くて小さいのにパワフル」、「風量が半端ない」、など非常に好評です。

ただし、本機は風量の調節ができません
それに関しては、「風量調整が無くヘアセットに使うには不便」、「温度に関係なく、風量が一定なのが使いやすい」と、賛否両論あるポイントとなっています。

また、風量の代償なのか、「音が大きすぎる」という声もちらほら聞こえてきます。
この辺は非常に低価格なので、仕方ないと割り切る必要がありそうです。

それでも、「髪を乾かす」という本来のドライヤーの目的に関して言えば充分に満足できる製品となっています。

低温風のモードで髪をいたわりながら頭皮までじっくり乾かせる

本機はquick dry、hair care、 coolという3種類のモードを搭載しています。
quick dryが高温、hair care、 coolの順に温度が下がっていきます。

quick dry時でも、他機種よりも低めの温度(90℃)が設定されており、本機は温度よりも風量で乾かすタイプと言えそうです。
その中でも、hair careモードは約60℃の風温で送風しますが、これがかなり高評価を得ています。

購入者の声を一部紹介すると、「hair careモードにすると、温風より少しぬるい風が出て、子供の髪を乾かすのに丁度いい感じ」、「特に60度の温風がとても髪に優しい」、「60度の低温風は心地良くて最高。髪がしなやかでサラ艶になった」などがあります。

うまく駆使すれば汗をかかずに乾かすこともできるので、夏暑い時でもドライヤーで乾かすのが苦にならなくなるでしょう。

価格からは想像できないほどハイスペックで、安くて、「乾かす」ことに重きを置いた機種

コメント

タイトルとURLをコピーしました